2010年04月17日

<村本さん銃撃>「あの笑顔で帰れず残念」妻の恵美子さん(毎日新聞)

 【アジア総局】タイ・バンコクでの軍・警察部隊とデモ隊の衝突で死亡したロイター通信の日本人カメラマン、村本博之さん(43)の妻恵美子さんら遺族は11日深夜、バンコクに到着、12日に市内の病院で遺体と対面した。

 「あの笑顔で『ただいま』と帰れなかったことがとても残念です」

 恵美子さんはバンコク到着後にコメントを発表。機内でしたためたメモを、ロイターの同僚男性が涙で声を詰まらせながら代読した。恵美子さんは「急なことでどうしたらよいか、戸惑うことばかりです」と動揺を隠せず、「彼は私たち家族にとって最高の夫、最高の父親でした」と亡き夫を悼んだ。

    ◇

 ロイター日本支局のネルソン・グレイブス編集局長は11日、成田空港で報道陣の取材に応じ、村本さんの死亡について「15年にわたりロイターに尽くしてくれたジャーナリストを失い、社は悲しみに沈んでいる。タイ政府も今回の事件を深刻に受け止め、今後の調査に力を注ぐと約束してくれている」と沈痛な表情で語った。

 同社では紛争などの危険が予想される取材の際には防弾チョッキの着用を義務付けている。グレイブス編集局長は「今回は写真で見る限り着用していなかったとみられる。その理由はわからない」と述べた。【斎川瞳】

 ◇殺人容疑で捜査 警視庁

 村本さんの死亡について警視庁組織犯罪対策2課は、刑法の「国外犯規定」を適用して殺人容疑で捜査する方針を決めた。今後、村本さんが銃撃を受けた際の状況についてタイの警察当局と協力しながら調べを進める。

衝撃!「よし、8人始末した」 米軍ヘリの極秘動画公開(J-CASTニュース)
<大学間交流>日中韓が都内で16日初会合 政府レベルで初(毎日新聞)
首相動静(4月16日)(時事通信)
中国、日本人3人の死刑執行(読売新聞)
<大学間交流>日中韓が都内で16日初会合 政府レベルで初(毎日新聞)
posted by ぷちばくだん at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

制裁延長は「当然」=拉致被害家族会の飯塚代表(時事通信)

 北朝鮮に対する制裁措置延長を受け、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)は9日、取材に対し「制裁延長は当然で、解除する理由がない」と話した。
 飯塚代表は「この間何も動きはなく、ただ延長したという印象だ。様子見をするだけでなく、もっと強く迫らなければ、北朝鮮の動きは期待できない」と語った。
 鳩山政権では初の制裁延長だが、代表は「政権が代わり期待していたが、2008年に約束した拉致被害者の再調査を催促するなどしてこなかった」と振り返り、「(北朝鮮の動きを)ずっと待っていろと言うのか」といら立ちも見せた。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、三男を後継者扱い〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜
「平和的に体制変換を」=黄元書記、拉致家族ら前に講演

神奈川の駐屯地で結核集団感染=教育課程参加者10人発症−陸自(時事通信)
小学校にミカン植えた男逮捕=130本、一部土地所有−宮崎県警(時事通信)
<スペースシャトル>山崎さん搭乗、ISSとドッキング(毎日新聞)
高速道路上限制導入後、フェリー運賃は倍額 大阪フェリー協会試算(産経新聞)
平野官房長官、移設案を提示=沖縄知事は拒否明言−普天間(時事通信)
posted by ぷちばくだん at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

米子−名古屋間の航空便存続ピンチ(産経新聞)

 10月末での運航休止が全日空から打診されている米子−名古屋便について、鳥取県の平井伸治知事は7日、運航継続が厳しい状況にあるとの見通しを明らかにした。平井知事は9日、愛知県の副知事とともに東京の全日空本社を訪れて運航継続を要望する。

 運航休止の打診は搭乗率の低迷などを理由に3月10日にあり、県は同16日、藤井喜臣副知事らが米子市や境港市、島根県などの関係者らと全日空を訪れて継続を求めていた。

 同便は昨年4月、それまでの1日2往復が1往復に減便。11月にダイヤが夕方に変更されたことなどから搭乗率が低下し、12月は28・4%に落ち込んでいた。

 ダイヤは県の要望などで1月からやや早まり、利用キャンペーンの展開などもあって、搭乗率は1月30・8%、2月43・3%、3月56・2%と回復している。

 ただ、10月31日での運航休止の場合、全日空から国土交通省への届け出期限が今月30日に迫っていることから、県は運航継続について「楽観はしていない」としている。

【関連記事】
全日空・伊東社長に聞く 国際・国内を一元化 業務や人材の効率化進める
全日空、国内・国際線の一元化で効率化推進
全日空、貨物子会社2社を7月統合
日航、全日空 コスト削減へ小型機導入活発化 高速度・低燃費 搭乗率も改善
出るのは水かお茶…機内サービス“悲しい変化”の中身
「中国内陸部の資源事情とは…?」

関東で暴風、6人が負傷…空と陸の足に乱れ(読売新聞)
日本医師会で配達の花発火=けが人なし、脅迫容疑視野に捜査−警視庁(時事通信)
カンガルーケア事故報告受けながら対応先延ばし 厚労省(産経新聞)
<足利事件>報告書公開 個別事件情報のウェブ上公表は異例(毎日新聞)
若林氏失態「議院内閣制根本から覆る」菅氏(読売新聞)
posted by ぷちばくだん at 17:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。